選手リレー日記(第11回〜2話)垣本竜哉 Tatsuya Kakimoto

ヴェルブリッツファンの皆さん
こんにちは。こんばんは。おはようございます!
垣本です!

お盆休みはどう過ごされましたか?

制限もあり窮屈でしたがその中で工夫されながら過ごされたと思います。
僕もうまくリフレッシュ出来ました!

切り替えが大変だったかもしれませんが今週も残り僅か!
元気にいきましょう!

ブログ第2弾ということで
第1回の時に趣味をいくつか話したので
今回は「ボートとバス釣り」の”始まりから今”を話したいと思います。


バス釣りは大学生の時に勇二さん(竹井選手)に連れて行ってもらったのが最初です。

琵琶湖へ行き、早朝から一日中投げましたが結果はボウズ。
勇二さんからは「それも釣りやから」と教えてもらいました。

トヨタに入ってからも康平さん(吉田選手)、勇二さんと何回も釣りに行きました。
色々なところへ行きましたがうまくいきませんでした。

僕はおかっぱりではだめ?バスだから釣れない?と考え、小型船舶の免許を取り、
魚群探知機付きの船をレンタルして海釣りに行きました。

一日中投げましたがただのクルージングになってしまいました。
魚群探知機をもってしてもダメでした。

ですが最後の方に海にイルカのような魚影が見えて
イルカ?サメ?アザラシ?マナティ?と船内は盛り上がりました。
船を近づけると・・・

スナメリでした!!


三河湾は運がいいとスナメリに会えるみたいです!

釣れなかったことを忘れてハッピーな気持ちになりました。
この時のメンバーです!


余談ですが、
このクルージングの積込の時に今年退団した
仲のいいシュネル選手(集合写真中央奥)がめっちゃ小さいリュックに
ポテトチップスを入れて持ってきたのが可愛いかったです。

チャック閉まってません。。


では締める前にプチ情報のコーナー
◇プチ情報
昌悟(三浦選手)はつい最近まで
カニカマを本当の蟹と思っていたようです。
知らないままの方が幸せだったと思います。


最後に
今まで10回以上釣りに行き、船まで出した。僕の全釣果
それでは聞いてください。

「ブルーギル3匹。」
それでもやめないのは、根がかりするのだけでも
釣れたと思ってテンション上がるんです。

これが本物の魚の反応に変わると思うと感触が楽しみで。。
まだあきらめません。

今はYoutubeで釣り動画をみて勉強中です。
大物を釣ればこのブログで報告させていただきます。笑

では、この辺りで失礼します。

次回
「趣味キャンプ編」
~健太(福田選手)とはもう行かない!?~

お楽しみに~


Verblitz Blog

試合に向けての意気込みだけでなく、身近なプライベートのことなど、選手目線の記事を掲載します。ヴェルブリッツのディープな情報チェック。

0コメント

  • 1000 / 1000