選手リレー日記(第20回)秋山大地 Daichi Akiyama

VERBLITZ ファンの皆様、こんにちは!

今回ブログを担当させて頂きます、秋山大地です!


日頃よりトヨタ自動車ヴェルブリッツを応援して頂き、ありがとうございます。


素晴らしい環境でラグビーが出来ている事に感謝を忘れず、魅力あるラグビーが出来るよう日々努力します。


今回は初めてのブログ投稿という事で、

僕の事を少しでも知って頂ければと思いますので、

簡単にではありますが、【自己紹介】とラグビーを始めるきっかけとなった【兄の存在】についてお話させて頂きたいと思います!

是非、最後までお付き合い頂ければと思います。


【自己紹介】

・名前

 秋山大地(あきやま だいち)


・生年月日

 1996年11月14日 (23歳)


↓左端の一際大きいのが僕です笑


・家族構成

父、母、姉、兄、姉、僕  6人家族です。


・出身

徳島県阿波市出身です。

沢山の自然に囲まれ、穏やかな時間の中でのんびりと育ちました!

↓よく遊んだ近くの神社です。

緑の深さ、滑り台の滑れるか不安になる程の緩やかさ、

最高です。



・経歴

阿波中学校→つるぎ高校→帝京大学→トヨタ自動車


・ラグビー歴

兄に憧れて、高校1年時にラグビーを始めました!

中学生の時は近くにラグビーを始められる環境がなかったのでラグビーを始めたのは高校からでした。

ですが、その頃からラグビーをしたいという思いは強く、ラグビーが大好きだったので毎朝、登校時間の1時間前に学校のグランドに行き、一人でボールを蹴っては追いかけてを繰り返したりパスの練習をしたりしていました。

一人でしたが、寂しい思いはなく、ボールを追いかける時間は凄く楽しかった記憶があります。

いつまでもラグビーを楽しむという初心は忘れたくないですね!


・他の競技歴

 野球

小学2年生から中学3年生まで野球をしていました!

ポジションはずっとキャッチャーをしていましたが、

中学3年生の時にだけピッチャーをさせて頂きました!

不器用で変化球が投げられず、ストレートだけで勝負していました、、、笑

↓小学校の時の写真です!


【兄の存在】

僕には5つ年上の兄がいます。(現HONDA)

小さな頃から兄に憧れて、いつも真似ばかりしていました。

喧嘩をした時は、5歳年上という事もあり、圧倒的な体格差で制圧されていました笑

兄は僕にとって憧れであり、ライバルです!


野球を始めたのも、ラグビーを始めたのも、兄が努力している姿や試合で活躍している姿を見て、いつか追い越したいと思い、競技を始めました。

高校から今でも、トレーニングする時には兄と勝負し、吹っ飛ばしてやろうとイメージしながらトレーニングをしています!笑


僕が高校、大学の頃にはラグビーで対戦する事はなかったので、トップリーグで対戦できる事を心待ちにしていました。

そして、ついに今年の2月に兄弟対決を実現する事ができました!

二人が一緒にプレーできた時間は長くはなかったですが、

素晴らしい舞台で一緒にプレー出来た事は、ラグビーをしてきて良かったなあ、と思える瞬間でした。

また来年も、兄弟対決ができるよう(絶対吹っ飛ばす)

頑張りたいと思います。


最後になりましたが、ラグビーは大切な仲間や応援してくださるファンの皆様、いつも自分達の活動の背中を押してくださる関係者の皆様、そして家族。自分の進もうとする道には多くの支えがあり、今の自分が存在している事を気付かせてくれています。

感謝を忘れず、日々前進していきたいと思います!


最後までお付き合い頂きありがとうございました!


また、グラウンドでお会いできる事を楽しみにしています!

Verblitz Blog

試合に向けての意気込みだけでなく、身近なプライベートのことなど、選手目線の記事を掲載します。ヴェルブリッツのディープな情報チェック。

1コメント

  • 1000 / 1000

  • えこえこ

    2020.06.25 20:37

    秋山選手の登場、楽しみに待っていました(*^_^*) 凄く自然豊かでステキな故郷ですね。 野球からラグビー、どちらも極められるなんて凄いです。朝早くから1人で黙々と練習‥ イメージ通り。今回、ご兄弟対決観る事が出来、とてもラッキーでした。これからもずっと応援させて頂きます(*^_^*)